会津大学の学生等にF-REI説明会を実施しました

11月24日(金)に、会津大学、ふたば未来学園高等学校の学生約40名(インド、インドネシア、ガンビア、カンボジア、コンゴ民主共和国、ミャンマー、中国、ドイツ、フィリピンからの留学生を含む。)を対象としたF-REI説明会(会場:浪江防災コミュニティセンター)を開催しました。今回は、会津大学のふくしま未来創造プログラムの一部として実施したものとなります。
大塚人材育成推進課長が、F-REIの概要や現在の活動などを説明し、参加者からは「外国人研究者はどのように採用するのか」「外国人研究者はどの程度の割合になるのか」「F-REIはどのような組織と連携していくのか」「F-REIをなぜ福島に置くことになったのか」など、次々に質問が出て、活発な質疑がなされました。

会津大学との間においては、連携協力に関する基本合意書を締結しており、引き続き人材育成等に関する連携協力を進めてまいります。

会場の様子

会津大学F-REI説明会 会津大学F-REI説明会

活発に質問をする参加者

会津大学F-REI説明会 会津大学F-REI説明会
会津大学F-REI説明会 会津大学F-REI説明会
会津大学F-REI説明会 会津大学F-REI説明会